HOME > お悩みの症状 >

お悩みの症状

頚椎ヘルニア

腰椎,腰のヘルニアが有名ですが,首の骨(頚椎)にもヘルニアがあります。良く患者様に聞かれます「ヘルニアと言われたから治らない」「ヘルニアだからすごく悪い」確かにヘルニアは,シビレや感覚をなくしたり,ヘルニア(飛び出る,突出すると訳されます)は,手先や腕に悪影響を及ぼします。しかし「首が痛い」の直接の原因となることは少ないのです。 痛みのない人,今までに痛みがなかった人でも,40歳代で3人に1人は,レントゲンやMRIの画像にヘルニアが映ります。であれば,レントゲンやMRIは検査の一部にすぎません。痛みのある患者様では,多くの方にヘルニアは,存在するでしょう。首の痛みは,腰や骨盤の左は動かない(動きが少ない)事やからだを捻る動き(右には捻れるけど左には捻れない)など,からだ全体の筋肉や関節の動きを比べる必要があります。普段の姿勢や習慣を見直し,症状の改善を目指しましょう。/p>


このページのトップへ